お金を稼いで外国で暮らそう

お金を稼いで外国で暮らそう

外国におけるお金の大事さ

お金というのは外国に旅行に行ったり、ビジネスで出張に行ったりする際に大変、重要なもので、日本国内に住むよりも出費は重なります。
私も留学や仕事で三年ほど日本を離れた経験がありますが、海外ではいろいろと出費が重なり、苦労した経験があります。
まず、外国というのは日本の自分が住み慣れた街とは違うので、ついお金を使いがちです。

私が一番、お金を使ったのは国際電話です。
国際電話はいざという時に必要なものですし、日本の家族や友人などと連絡をする際に必要不可欠なものです。
海外に行っても日本の家族や親戚、友人などからの悩みやトラブルの電話などもあり、コミュニケーションは欠かせないと思います。


また、日本の食材も必要だと思います。
現地の料理もおいしいですが、さすがに毎日となると体のバランスが壊れると思います。
やはり、日本人であればお味噌汁や納豆、漬物など普段は気付かないような食べ物が執拗に食べたくなります。
街によっては日本料理店が全くない街もあります。
短期間の滞在であれば、海外で買うと日本料理は高いので、国内で購入していった方がいいと思います。
それから日本の書物や新聞だが、海外では信じられないほど高いです、日本の書店で購入するよりも二倍ほどの値段もします。
何冊か、スーツケースの持ち込んだ方がいいと思います。
現地では洋書などの書物は割と手に入り安いですが、日本の書籍を買うのにもお金が掛かります。
外国は日本と違って、お金が掛かります。
長期滞在の方は頼れる日本人の友人を作って置いた方がいいと思います。

Copyright (C)2019お金を稼いで外国で暮らそう.All rights reserved.